バックナンバー

歯列矯正について

矯正歯科なら顎関節症を治せます

歯列矯正は早い方が良い

歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなります。歯列矯正はできるだけ早い方が良いと言われています。子供の頃は成長段階にあります。永久歯に生え変わってから治療をするべきか、まだ乳歯が残っているうちに治療を始めた方が良いか、親は悩んでしまいます。年齢だけで決めてしまうのではなく、歯の状態を見て決めるのがベストです。決して自己判断で決めてしまうのではなく、歯列矯正の開始時期は歯科医師と相談して決めるのが一番です。

↑PAGE TOP